006.png

終業式

12月26日(水)

DSCN7440.JPG2学期終業式が行われました。終業式に先立ち賞状伝達式が行われ、家近校長から表彰状が渡されました。表彰は「税に関する高校生の作文」旭川中税務署長賞、社会福祉法人さつき会より3L'S部への感謝状、「旭川地区新人バドミントン選手権大会」「高体連新人バドミントン大会」でバドミントン部、「高文連旭川支部美術展・研究大会」で美術部がそれぞれ伝達されました。


DSCN7452.JPG終業式では、家近校長の講話がありました。講話では「2学期を振り返り、どの学年もそれぞれ本当によく頑張った。特に3年生が全員進路先を決定したことは大変喜ばしく心より努力を讃えたい。地域の方々からも鷹栖高校の生徒は素晴らしいとお褒めの言葉をたくさんいただいている。皆さんの活躍を誇りに思うのとともに、冬休みを安全にかつ有意義に過ごし、さらに成長することを期待する」と励ましのお言葉をいただきました。


見学旅行

12月10日(月)

7日(金)には、美ら海水族館とひめゆり平和祈念資料館を見学しました。ひめゆり平和祈念資料館には出発前に生徒が平和を願い作った千羽鶴を奉納しました。最終日8日(土)に天候は雪ということもあり定刻の時刻よりも30分送れでの到着となりましたが、無事に帰校しました。疲れた様子もありましたが、楽しく良い経験ができたと思います。

image2 (9).jpeg

image1 (2).jpegひめゆり平和祈念資料館image2.jpegひめゆり平和祈念資料館image1.jpeg国際通りでの夕食

image2 (3).jpeg

見学旅行

12月7日(金)

伊江島 離村式

それぞれ民泊の方々に教わった三線などを離村式の最後に披露しました。色んなことを教わって実りある2日間だったと思います。

image4.jpeg

民泊の方々との別れのとき

今年の伊江島民泊は、とても天気にも恵まれ、充実した2日間になりました。お世話になりました民泊のみなさんありがとうございました。

image1 (1).jpegサーターアンダギーを作る
image1 (12).jpeg沖縄の海
image2 (8).jpegストラップ作成

見学旅行

12月6日(木)

image1.jpeg

昨日はタクシー研修を終え、17時に本部を出発、17時30分には伊江島に到着。入村式では、新渡さんが挨拶。その後お世話になる民泊先の方々と各班ごとに出発しました。

image4.jpeg伊江島 入村式

image2 (1).jpegタクシー研修
image2 (6).jpeg伊江島の民泊先

image3 (7).jpegタクシー研修
image1 (2).jpeg民泊先
image5.jpeg民泊朝食風景
image3 (5).jpeg伊江島行きフェリー
image3 (6).jpegフェリーにて
image4 (1).jpegタクシー研修一コマ

見学旅行

12月5日(水)

12月4日(火)から8日(土)まで4泊5日の見学旅行に出発しました。天候にも恵まれ、乗り継ぎの東京では、冬とは思えない気温の高さで、暑さのため、少し生徒もぐったりだったようですが、無事沖縄に到着しました。1日目は終了しました。そして、今日は、タクシー研修というとで、8時45分には各班ごとに出発しました。

image1 (4).jpeg学校出発のバスの中

image2 (1).jpeg新千歳空港image2 (2).jpeg飛行機内の様子image3 (3).jpeg沖縄のホテルにて夕食

トリミング2.jpg

「税に関する高校生の作文」で旭川中税務署長賞受賞

11月19日(月)

本校で「税に関する高校生の作文」の表彰式が行われました。3年生の川瀧理絵さんが旭川中税務署長賞を受賞し、小倉署長から川瀧さんへ賞状と記念品が贈呈されました。本校は3年生が国語科の課題として税金に関わる作文に取り組み、応募しました。川瀧さんは「税について思うこと」と題し、税金の使い方に関する疑問や今後の願いなどをまとめました。川瀧さんは「税金のことを考えるきっかけとなりました。これからは納税する立場になるので、お金の使い方をあらためてよく考えたいと思います。」と話しました。

平成30年度鷹栖町児童生徒 「音楽発表会」

11月9日(金) たかすメロディーホール

DSCN7342.JPG
今年度初めて本校が参加し、小中学生とともに音楽を通じた交流を行いました。本校は1年生全員が「大切なもの」「いのちの名前」を合唱しました。全体合唱では各校代表が登壇し、観客も含めた会場全体で「BELIEVE」を歌いました。この日のために生徒は講師の斎藤先生の指導のもと音楽の授業で練習をしてきました。緊張感の中、心を一つに歌うことができました。

文化体験発表会

11月7日(水)

DSCN0946.JPG

平成25年度からはじまり、今年で6年目になります。文化体験授業は1年生(40名)を対象に、琴、ジャズギター、水墨画、手話、狂言、オサラッペ太鼓の計6つに分かれ、10月の毎週水曜日(4回)に行なわれました。文化体験発表会は授業の成果を発表する機会です。この日は保護者の方、鷹栖町谷町長をはじめ鷹栖町教育委員会課長、同窓会役員の方をお招きし、本校体育館にて発表しました。今年は、例年とは少し違い、お琴と手話のコラボ共演、狂言は、鷹栖高校のオリジナル演目を披露しました。狂言の独特の発声法や体の動きなどはそのままで、生徒たち自ら物語を考え、狂言講師の榎本先生に台本を作っていただきました。とても良い体験をすることができました。

DSC_7635.JPG琴で演奏、手話歌「海の声」
DSC_7675.JPG狂言「探し物」オリジナル演目

ボランティア部

10月5日(金) 
留萌地域人材開発センター体育館

IMG_4742.JPG

高文連上川支部第11回ボランティア研究大会に参加しました。今回は学校でのボランティアの取組みの発表と防災をテーマに「避難所運営ゲーム北海道版」を通じて、防災対策の課題をグループ討論し、最後にグループの代表者が発表しました。

IMG_4747.JPG手話での活動紹介

IMG_4767.JPGグループ討論
IMG_4772.JPG代表者発表

中学生体験入学

10月12日(金) 

012.JPG

本校吹奏楽部の歓迎演奏からスタート

今年も本校生徒が主体となり、中学生に説明・体験を通して鷹栖高校を知ってもらおうと頑張りました。全体会の始まりは、吹奏楽部による演奏から始まり、少人数でも一人ひとりの力で大きな音で迫力ある演奏ができました。その後、生徒会と少林寺拳法部の生徒による学校説明と概要を紹介しました。今年度の体験入学後のアンケートでも大変好評でした。


026.JPG情報の授業で本校1年生が説明
参加した中学生には、情報、理科、福祉、英語、数学、国語、体育から一つ選び、各授業を体験していただきました。情報では千歳科学技術大学のeラーニングを生徒が講師になり説明しました。


加工.jpg理科の授業では本校3年生が実験のサポート
紫キャベツを用いた簡単なpH測定の色素溶液をつくる体験授業での一コマです。授業終了後は、福祉施設見学者はさつき苑の見学、部活動見学と本校ならではの体験をしていただきました。


荻田泰永講演会

PTA文化講演会を終了しました。

006.JPG

9月28日(金)たかすメロディーホール

鷹栖町内外の方々と全校生徒・保護者・計177名の参加で実施しました。特に3年生は、現在進路活動中での講演なので、違った目線で自分の人生について考えさせられる良い講演会になりました。荻田さんありがとうございました。

たかすジョギングフェスティバル

6月24日(日)

鷹栖町、鷹栖町教育委員会主催「たかすジョギングフェスティバル」のマラソン10㌔に全校で参加しました。鷹栖町スポーツ公園町民球場をスタートして町内を走行、5㎞地点で折り返してゴールの町民球場を目指しました。生徒は、この日に向けて体育の授業で練習し、各々のペースで完走することができました。

034.JPG

高文連音楽発表会

6月22日(金)市民文化会館

IMG_2026.JPG

1年生8名、2年生4名、3年生5名、計17名で上川支部高文連音楽発表会に参加しました。高校に入学して吹奏楽部に入り、初心者からのスタートが多い生徒ですが、早朝練習、昼休みに自己練習、そして放課後と先輩後輩でコミュニケーションをとりながら練習に励みました。今年の演奏曲は、「青春の輝き」「故郷の空 in Swing」の2曲で、ソロ演奏もあり緊張していた様子でしたが、聞いてくださった方々より暖かい拍手をいただきました。3年生は、学校祭での演奏を最後に引退となりますが、1・2年生で次に向けて頑張っていきます!

旭川大学・短期大学部体験授業

6月7日(木) 

本校2年生40名の生徒が大学・短期大学部体験授業に参加しました。本校は同校と高大連携を結んでおり、進路意識を高め大学生活を通して学ぶことの意義を考えることが目的です。旭川大学庶務課 金村様に案内をしていただき施設見学の後、本校卒業生で現在旭川大学2年の堀さんより挨拶をしていただき、保健福祉学部 栗田准教授と本校卒業生で保健福祉学部2年の佐藤くん、大石さんのガイダンスを聞きました。とても良い体験とわかりやすい説明で生徒の進路意識の向上につながる1日でした。

013.JPG鷹栖高校卒業生より最初の挨拶

024.JPG施設見学048.JPGガイダンス051.JPG模擬授業

花壇整備

5月24日(木)

総合的な学習の時間に全校生徒で校舎前歩道沿いの花壇に植栽を行いました。植えたのは鷹栖町からいただいたマリーゴールドとサルビア計1040株です。生徒は5月18日(金)に土おこしを行い、この日は配置図通りに花苗を植え、地域の一員として互いにコミュニケーションを図りながら、環境整備を行いました。

DSCN0088.JPG

大会報告

陸上競技部

5月23日(水)~25日(金) 花咲陸上競技場

1年生女子2名と3年生男子1名が大会に出場、1年女子金沢は、100m、土井は、走り幅跳びに出場しました。それぞれ自己ベストではありましたが順位に入れず予選敗退の結果でした。また、3年堀川は、ハンマー投に出場し、予選2位で全道大会に出場決定しました。全道大会は6月12日(火)~15日(金)札幌市厚別公園陸上競技場にて開催されます。
トリミング.jpg

032.JPG

バドミントン部

5月28日(月)~30日(水)旭川市総合体育館

1日目:男子団体 
 1回戦 南富良野戦 3-0 勝利
 2回戦 旭川工業戦 0-3 敗退
1日目:女子団体
 1回戦 上富良野戦 3-0 勝利
 2回戦 旭川南戦   1-3 敗退
3日目:男子シングルス 
 3回戦 増 田  0-2 旭川実業  敗退   

007.JPG

薬物乱用防止講話  

5月17日(木)

旭川中央警察署生活安全課少年係、伊藤友佑様を講師にお招きし、全校生徒ならびに保護者を対象に薬物乱用防止講話が本校体育館で行われました。DVDとパワーポイントを使いながら、身近に潜む薬物の誘惑や、薬物が原因で家族等を不幸にしてしまうことなど、具体的な事例を通して説明して下さり、薬物の怖さについて認識を深める機会となりました。

スクールカウンセラー講話

5月15日(火)

DSCN0022.JPG

1年生を対象にカウンセラー講話が実施されました。本校では、生徒一人ひとりが自ら様々な課題を乗り越え、充実した高校生活をおくるための支援として教育相談体制の充実を図っています。スクールカウンセラーの片桐正敏様には、生徒、保護者の個別カウンセリングに加え、年1回の講話をお願いしています。ご自分の学生時代のエピソード等を練り交ぜながらのお話に、生徒は興味深く耳を傾けました。

DSCN0004.JPG

農業体験 

5月15日(火)

総合的な学習の時間で3年生が農業体験をしました。本校の校地内農園で農業技術指導員 五反田 稔様を講師にお招きし、鷹栖町産業振興課農業推進係 辻野様、奥山様、嵯峨様、農業改良普及センター 小笠原様、農業推進会議 立田様のご指導で、鷹栖小1・2年生44名と男爵、きたあかりの種植えを行った後、ごぼう、にんじん、水菜、ほうれん草、スイートコーン、玉ねぎの種まき、苗植えを行ないました。

DSCN9993.JPG

鷹栖小学校との交流

小学生と高校生が農業を通じて交流し、他者へのおもいやりの心や作物への関心を育てることを目的としています。秋の収穫が楽しみです。

DSC08666.JPG

コミュニケーショントレーニング

5月11日(金)

1年生が宿泊研修の事前学習として、国立大雪青少年交流の家企画指導専門職の是安聰一郎様よりご指導頂きました。コミュニケーションスキルを高め、適切な人間関係を構築することを目的としています。2回の事前学習の後、1年生は8月29日~31日の2泊3日で宿泊研修を実施します。

養護学校との学びあい

5月10日(金)

DSCN9956.JPG

家庭総合の授業で鷹栖養護学校との学びあいを行ないました。5月7日(月)には事前学習として同校の横田伸子先生が来校し、生徒の活動の様子などをお話いただいて、理解を深めることができました。この日は、鷹栖町の社会教育車(バス)を利用させていただき、交流を通じ、互いを尊重しあうことの大切さをあらためて学ぶ貴重な体験となりました。

4月25日(水)
新入生の講話 

講師に鷹栖町長 谷 寿男 氏

1年生40名全員が鷹栖町の歴史や地域の特色などを講師の谷町長より詳しく説明していただきました。最後に鷹栖マスコットのあったかすくんファイルをいただきました。
DSCN9908.JPG

DSCN9926.JPG

鷹栖町巡検

谷町長の講話に続き、鷹栖町教育委員会の宝田教育長に鷹栖町の郷土資料館などの公共施設をはじめバスで町内を案内していただきました。最後にホンダテストコースをバスで走行する貴重な体験をして本校に帰ってきました。谷町長、宝田教育長さんには大変お世話になりました、ありがとうございました。

対面式

4月10日(火)本校体育館

011.JPG

対面式で、矢野裕知くんが新1年生代表で挨拶をし、その後、1年生一人ひとりのが、趣味や出身中学校など、恥ずかしがりながら自己紹介をしてくれました。
先輩たちからはそれぞれの部活動について、部員を一人でも多く入部させたいという気持ちで全力で紹介していました。

平成30年度北海道鷹栖高等学校入学式

031.JPG

4月9日(月)入学式を挙行いたしました。厳粛な中、新入生の名前が1年生担任より名前を呼ばれ、「はい」と大きな声が体育館に響き渡り、男子24名女子16名計40名の生徒が鷹栖高校の一員としてスタートしました。

020.JPG

027.JPG入学許可宣言
019.JPG学校長より式辞

現在地
北海道鷹栖高等学校
住所
北海道上川郡鷹栖町南1条1丁目2番1号
Tel. FAX
0166-87-2440(事務室・FAX )
0166-87-3020(職員室)
Eメール
takasu-z0@hokkaido-c.ed.jp




-小中学生の保護者の方へー
hogosyamuke.jpg

jobcafe2.jpg

◎公立学校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。
02バナー.jpg

image.jsp.gif